2017 / 09
≪ 2017 / 08   - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2017 / 10 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


おはようございますm(_ _)m
私事なうえにちょっと暗い記事を揚げてしまったのに温かい拍手やコメントありがとうございましたm(_ _)m
ブログやってて本当によかったなぁ…って心から思っています
昨日から叔母の旅立ちを見送るための儀式が粛々と進められています。叔母ですが、事情で大変近い間柄なので、当家とともに行動しています。
今日は、午後から夜まで関わることになります。夫が義母様の世話に行ってくれたので、時間までゆっくりしています。
昨日、とても不思議な気持ちになった自分に驚いているので、自分を見つめるつもりで昨日の出来事を書きたいと思います。

この頃は、本木雅弘さんの主演した“おくりびと”の影響で、棺に納めるのも大変凝ったセレモニーになってて、ちょっと離れたところから、醒めた気持ちで眺めていた私…
納棺師の方が旅仕度をドラマチックに進める中、親戚の誰かが、
「〇〇ちゃん(叔母)綺麗にしてもらってぇ、□□さん(叔父)が待ってるもんねぇ…ピンクの口紅さしてもらってぇ□□さん2度惚れだわぁ~」
すっかり場が和んで、思い出話しをしながら、あったか~い空気に包まれていくのを感じました
ハルさんの少しささくれた気持ちもフワッとあったかくなりましたそして…おばさんよかったね…って、自然に思っていました。
ただのパフォーマンスと軽く馬鹿にしていた自分が、とても恥ずかしくなりました。
まるで、お嫁入りのように素敵な仕度をしてもらった叔母は、とても穏やかで幸せな表情をしていると思いました

今日と明日、みんなと心を合わせて、叔母さんの旅立ちを見守りたいと思っています。

心配してコメントやメールを下さったヲトモ様
読んで下さった方、心から感謝しています。ありがとうございましたm(_ _)m

不謹慎ですが、ドル誌のことは忘れていませんf^_^;
失礼しました
関連記事
スポンサーサイト


この記事へコメントする















ハル

Author:ハル
あらふぉーなんて軽くすっ飛ばして孫までいるおばあちゃんですが、Hey! Say! JUMPの高木雄也君に心奪われて小娘のようにときめいています。定年退職して、24時間張り付いている夫と、2人暮らし…だったのですが、震災のためいきなり4世代8人の大所帯に…それでも雄也愛を貫くため、日々頑張っています。
時には愚痴ってしまうかも…

[ジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。